FC2ブログ

双子座の機能的吉・凶

双子座ラグナは、
機能的吉・・・水星、土星、金星
機能的凶・・・木星、火星、太陽

トリコーナを支配するから機能吉だ~とか、3.6.11室を支配するから機能凶だ~とかじゃなくて・・・
双子座の性格だったら、木星の性質考えるとそりゃ相性悪いよなぁ~とか、
そういうふうに考えて分類できないだろうか・・・と思って。
ひとまず双子座について検証してみました。


それぞれ何故機能的吉、凶になるのか…

まず双子座ラグナの性質を考える。
賢く論理的、コミュニケーション豊かで良く喋る、適応力が高く、物事を感情をはさまず伝えるのが得意
ざっくり言えば、こんな星座です。

木星が何故機能的凶星になるのか。
木星は、楽観的、高度な知性(論理を超えた世界の知識)、神、幸運、などの象意がある。
双子座のような理屈家は、現実から論理を組み立てるために、
楽観性は廃して考えるし、
論理を超越した世界の知性は理解できない。
神様よりも科学的な考えを優先するため、神様的な信仰とは相性が悪いし、
幸運も、理屈や論理性の双子座にはいらない。運ではなくて、方程式を解くが如くの、
必然性を重要視する。

よって、双子座にとって木星は機能的凶、となるんじゃないかな。

次、火星。
火星は行動、運動神経、情熱、積極性、攻撃性、を司る。
う~ん、知性や論理やコミュニケーションとは明らかに異なる。
よって、火星も機能的に凶星。

太陽はどうか。
太陽はプライド、自己表現、創造性、などを司る。
双子座はプライドも自己表現も特になく、ただ、感情を廃した理屈や論理の世界の住人であり、
自己表現も創造性も、理屈からは生み出せないものである。よって、太陽も機能的凶星。


機能的吉星を考える。

水星はラグナスターだから、当然、吉星となる。

土星は分かりやすい。
土星は現実的な星であり、論理的である。
忍耐、努力なども、論理性を示すためには必要なものであり、抑圧感を受けても論理的には関係がない。
また、土星は平等性、民主主義も表す。
双子座のコミュニケーションや伝達は、正確であり、えこひいきや自分の感情はさしはさまない。
こうした点で、双子座と土星の相性がいいと考えられ、双子座にとって、土星は機能的吉になると言える。

金星が正直分かりにくいところがある。
金星は美しさ、楽しさ、芸術、幸運、を司る。
う~~ん、これらと双子座の象意は相性があうのだろうか・・・。
正確には5室の天秤座を考えればいいかもしれない。
天秤座は、バランス感覚、平等、調和の星座である。
論理性やコミュニケーション、伝達者の双子座にとっては、バランス感覚や平等、調和の感覚が重要だろう。
よって、金星は機能的吉となると考えればよいか・・・ちょっと苦しい?


とまぁ、こんなふうに、各星座について、トリコーナを支配するから機能的吉だーとか、
3.6.11を支配するから機能的凶だーとか単純に覚えるんじゃなくて、
このように、各星座の性質を考えると、この星ってこうだよなーとか考えてみると、
新しい発見があるかもしれない。

もしそういうの考えたら、是非コメント欄に投稿下さい。
みんなで共有して勉強できればと思います。
あべも勉強させていただきたく。

よろしくお願いいたします。



あべへの鑑定依頼はこちらから
あべのページ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

双子座ラグナについての考察

何故双子座ラグナだと木星が凶になるのか
とても興味があります。
それは自分が双子座ラグナであるからです。

自分なりに考えてみました。
双子座って軽やかで柔軟な星座です。
木星の拡大性が双子座に影響を与えると
器用貧乏になったり、
軽やかになりすぎて自我が弱くなるんじゃないかなと考えました。

スラリとスタイルが良いのを通り越して、
もやしっ子になってしまう感じ。
おうし座に木星がつくと太って貫禄がつくけど
双子座に木星がつくと
柔らかくなりすぎて吹けば飛ぶような
タンポポの綿毛みたいになるのかな
とイメージしました。




Re: 双子座ラグナについての考察

なのはさん

その考察、いいですねぇ~!!

「ケンドラを支配すると吉星の吉意はゼロに。ただし凶星の凶意はゼロになる。」
「吉星がケンドラ2つを支配すると、吉意がゼロになるだけでなく、さらに凶にまで転じてしまう」
というのが通説です。

しかし、それよりも一歩すすんで、○○ラグナにとって△△星は□□だから吉or凶なんだ~
っていう考察をすることはインド占星術を学ぶ上で非常に良いことですよ!

他に双子座and乙女座ラグナにとって木星が機能凶なのは、
水星は「知性」理屈を積み重ねる賢さがあります。
「インド占星術でこの星がこの配置で・・・よってあなたはこう!」って感じ。
木星は「高度な知性」理屈をすっ飛ばした賢さがあります。
「細かいことは分からんけどチャートみて直感的にピンと来ました!」みたいな。
だから、水星には木星の思考回路が理解出来ないんじゃないかな?という風にも
捉えることが出来ます。だから水星支配ラグナは木星が機能凶、と考えられます。
各ラグナに当てはめて色々考えてみるといいですよ。

過ぎたるは及ばざるがごとし

ふたご座って軽快ですよね。
起用で社交的でお喋りが好き。

そんなスマートな双子座ですが、
もともと木星のように
物事を広げていく性質があると思います。

いろんなところに顔を出して
その情報をまたいろんな場所で
いろんな人に伝えたり。


そんな軽やかな双子座が
更に拡大させる性質の木星を得ると
軽すぎてチャラチャラしちゃうんじゃないでしょうか。

お喋りし過ぎて秘密を守れなくて信用なくしたり
いろんな人に声かけすぎて
いろんな意見に賛成して
八方美人になってしまったり
それがひどいと
裏表のある言動しだしたり
告げ口しちゃうような人物になってまうのかも。

ガードが緩すぎて
騙されてお金取られたりとかも
考えられますね。

木星気質はすでに持ってる双子座ラグナにとって
木星はtoo muchなんだと思います。

双子座ラグナで木星が強いと
アリとキリギリスみたいに
遊んでばかりで最後に困るキャラクター
になっちゃう可能性もありますね。

Re: 過ぎたるは及ばざるがごとし

なるほど、一理ありますね。
おっしゃる通りで、
それが原因で木星が機能的凶になる、というのは
ありうると思いますよ。
例えば、この私自身は双子座ラグナで、ラグナが木星のアスペクトを受けており、
ナバムシャでもラグナが木星のアスペクトを受けています。

>いろんな意見に賛成して八方美人になってしまったり
なのはさんがおっしゃるように私自身は特にこれはありますね。まぁ水に多くの惑星が集中していて同調性が強いのも
あるかもしれませんが。

>裏表のある言動しだしたり告げ口しちゃうような人物になってまうのかも。
これはさすがに私はないと信じたいw
ですが、ラーフや火星が木星に絡むとそうなるかもしれませんね。

面白い考察ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あべ

Author:あべ
インド占星術を勉強する方のためにいろいろ乗せてます。
すみませんが、現在鑑定の受付は一時的に中止しています。

http://www.abejyotish.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ~~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR