FC2ブログ

シュラバナ

シュラバナ 
山羊座10度~23度20分



☆まとめ☆
優しく献身的で人道的、よく勉強して社会的に成功する、

意味としては
学習と智恵、言語、音、足跡、旅行、歩行(障害)、尿の異常


☆解説☆

月がシュラバナにあると、社会的に成功し、賢くよく学び、
リベラルな考え方の配偶者を持つでしょう。
また、有名な人を配偶者に持つ傾向にあります。


シュラバナのシンボルはでこぼこの足跡です。
シュラバナは、サンスクリット語で「聴く」という意味があります。
守護神は宇宙の創造主ヴィシュヌ神ですが、
サラスヴァティ神とも関係のある星宿です。


サラスヴァティ神は「学習と智恵」を担当する神で、
宗教的な博学さや洞察力、言語の習得、を意味します。


この「言語」という象意は、ヴェーダやヴェーダンガの
ように原始的かつ神聖な言葉、という意味から、
語学学習から噂話まで、幅広い意味を持ちます。
例として、モハメッド・アリのチャートでは、月がシュラバナ(言葉)
に在住し、アシュレーシャー(洗脳)にアスペクトバックしています。
彼は敵を罵倒することで、聴衆を沸かせ、敵を怒りでかく乱
していました。これは言葉(シュラバナ)により相手を洗脳(アシュレーシャー)
していた、といえるでしょう。


「学習と智恵」という象意から、シュラバナの人は物を教える教師、
インストラクターに向いています。


ラグナや月がシュラバナにあると、優しく、献身的で人道的になります。
シュラバナのシンボル「足跡」から、9室(尻)、10室(ひざ)、11室(足首)、12室(足)
支配星がこのナクシャトラで傷ついていると、歩行障害がおきやすくなります。

シュラバナは、「足跡」から派生して「旅行」(昔の旅行は移動でいっぱい歩いたから)
という意味があります。
また、尿の異常、という意味もあります。


身体の部位:耳、生殖器
人や職業:真実や宗教に興味のある人、よく学んだ人、宗教のグル
学者、学生、大学教授、基本的な学習、語学、
ゴシップのコラムニストやニュースキャスター、記者
音のレコーディングに関連した職、リサイタル



☆あべゆ~きの所感☆
一番最初にナクシャトラの順を覚えるとき、
シュラバナ、ダニシュター、シャタビシャーの順が覚えられなかったので、
こう覚えました。

修羅花(おそろしいにおいのする花)で、ダニシューター(ダニが死滅する)、
シャタビシャー(ダニがとかされてビシャビシャーってなってる音)
くだらないですね。すみません。。。
僕はダニシュターに月が在住しているので、うわ、俺ダニかよっ
って最初に思いました。
いや、ほんとくだらないですね。でも、ちょっと覚えやすいかも。

ウッタラ・アシャーダー

ウッタラアシャーダー
いて座26度40分~山羊座10度
太陽


☆まとめ☆
素直で礼儀正しく、みんなに好かれる
新しいものごとに挑戦する人


☆解説☆
ウッタラアシャーダーに月がある人は、規則に従う素直な人で、
多くの友達を持ちみんなから好かれ、
人に与えた恩が報われて幸せに生きられる傾向にあります。


ウッタラアシャーダーのシンボルは象の牙。
守護神はヴィシュヴァデヴァスという、
ダルマ神とヴィシュヴァ神の息子です。


意識、才能、先祖、あらゆる性質がウッタラアシャーダーと関係しています。
PアシャーダとUアシャーダーはもともと同じナクシャトラで、前半のプールヴァと後半のウッタラで
分けているので、多くの性質が似てきます。
ただ、大きく違う点はUアシャーダーのほうが、より内気、内省的であり、
忍耐力が強く、攻撃性がないところ。


もしここに月やラグナが在住していると、誠実で尊敬され、
頼られるでしょう。


このナクシャトラのシンボルである「象の牙」は、インドの神ガネーシャと関連します。
ガネーシャは人生において、魂の成長に邪魔な障害を取り除いてくれます。
また、何か新しいことを始める際に、祝福を与えてくれます。


Uアシャーダーの配置がよければ、才能に満ち溢れ、新しいことを始め、
開拓して成功し、悟りに近づける傾向があります。
配置が悪ければ、あたふたしながら新しいことを始めて、失敗に終わります。


シンボルである象の牙は鋭く、いろんなものを貫通し、進出するイメージがあります。
これと関連して、この星宿の人は獲物を狩ること、何かを調査することに向きます。
また、肉体的に新しい環境への適応能力があり、洞察力も備わっているため、
新たなる場所に進出することに向いています。


身体の部位:ウエスト

職業、人:親切で礼儀正しい人(ナクシャトラの性質)
軍人や狩人・格闘家やレスラー(象の牙から)
強い志を持ち追求する人(象の牙から)
馬のオーナー、有名な医者(由来不明)
政府の役人(山羊座の堅実さから)
新しいことへの開拓者、パイオニア(ガネーシャの祝福)



☆所感☆

今日はほめ言葉のような象意がいっぱいあってよかった。
ナクシャトラによっては悪魔だのなんだの悪口みたいな
象意があって申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

プールヴァ・アシャーダー

プールバ・アシャーダー
いて座13度20分~26度40分
金星


☆まとめ
無敵、勝利、環境を改善、楽な生活


月がPアシャーダーにあると、愛想のいい肯定的な配偶者を持ち、
友達想いで、威勢のいい性格になります。

Pアシャーダーのシンボルは、穀物の籾殻を分けるふるいです。
守護神はアパーという、水の神です。

このナクシャトラは別名「アパラジタ(=無敵)」です。
争い、闘争に勝つ運があります。
辛抱強く、今起こっている問題が沈静化するまで待ち、
最終的にはそれに勝利します。
また、Pアシャダシャは「宣戦布告」という意味を持ちます。
ふるい分ける際に、籾殻を痛めつけているので、
これが相手を攻撃する意味につながるためです。
また、籾殻のふるい落とし機は、生活を楽に、快適にしてくれますが、
同じようにP・アシャーダーは自分の周囲の環境を改善するのに、強い欲を持ちます。
もし惑星がこのナクシャトラで傷ついていると、
この周囲の環境を改善する性質は、自分に甘い癖となって出てきます。


Pアシャーダーにラグナや月があると、
「無敵」の性質が出て、討論に強い傾向にありますが、
学歴等の経歴はあまりたいしたことがないことが多いです。


守護神のアパー、もしくは水は、まんべんなく行き渡る性質と、
海外、という意味があります。
これはPアシャーダーと深く関わっており、旅好きだったり性的に満足出来る
運があったり、水と関連した病気(血液の病気)に関係します。


身体の部位:胴体の後ろ
職業、人:水と関係した場所。船関係、海関係、
水を使った遊具、など

ムーラ

ムーラ
いて座0度~13度20分
ケートゥ


☆まとめ
物事の根源を求め、見えないものの原因を追究する


ムーラに月が在住する人は自信に満ち、富と幸福に恵まれ、
寛大で人を傷つけたりしない傾向にあります。
また、畑を持ち、意見を曲げず、贅沢な暮らしをします。


ムーラのシンボルは、束ねられ結ばれた房や束です。
守護神はNirritiという邪悪な悪魔です。
Nirritiはアラクシュミーという、幸運の女神ラクシュミーの対極の存在です。
Nirritiは物資の不足と、目的を達成したあとにそれを台無しにする、
ということを引き起こします。



ムーラはものごとの見えない領域まで追求する傾向があり、
文学、科学、哲学などの深い、根底を求めます。
ムーラに在住する星の支配室に関して、人は徹底的に調査し、
極めますが、それが社会的な成功とは必ずしも結びつかないようです。
なぜならNirritiやムーラは、「多量」という象意とは対極に
あるからです。


例えば、10室の支配星がムーラにあると、
彼は仕事で社会的に成功はしにくくなりますが、
その分野に関しては徹底的に掘り下げて調べ上げ、
多くの知識を得ることになるでしょう。


例えばキング牧師はラーシで10室支配星がムーラにありますが、
彼の知識のレベルは非常に深いですが、
社会的な成功それほどでもありません。
(演説は有名ですが、逮捕されたりもしています)


ラグナや月がムーラにある人は、賢く、技術を持ち、
大衆を魅了するような力を持つ雄弁家である性質があります。
また、見えないものの原因(例えば病気の原因となる細菌など)、
物事の根本を追求する傾向があります。
このため、ムーラの人は薬学と関連があります。


身体の部位:足、左半身の銅
職業や人:薬学、医者、ヒーラー
花や果物などの小売、裁判官、「正義」をつかさどる大きな機関
発明家、研究者、人と反対の行動をとる人(人と異なる視点からアドバイスする人)
討論家、政治家



☆あべゆ~きの所感
なんだか、見えないものを追求するって、
いて座だけど蠍座的だなぁ~と思ったのですが、
この星宿の支配星がケートゥで、
ケートゥは蠍座的な星ですから、(蠍座でケートゥ高揚するし)
どおりで!と納得でした。
悪魔も星宿を守護するんですねぇ~・・・ムーラの人は気を落とさないように。
大事なのは星の配置です。

ジェーシュター

ジェーシュター 蠍座16度40分~30度00分
水星


☆まとめ☆
霊能力、超能力、隠された真実を暴く、
一家の主



ここに月がある人は、友達は少ないが陽気な人格者です。
しかし、短気な傾向があります。


ジェーシュタのシンボルは、丸いお守りです。
守護神は神を束ねる王様、Indraです。


シンボルのお守りは、隠された真実をつきとめるのに役立ちます。
隠された真実を理解する性質は、発明家になるのに良いですし、
危険を察知して避けるのにも、役立ちます。
ヴェーダの賛美歌には、Indraの勇気、名声、偉大さ、功績をたたえる
歌が多くありますが、これは全てこのナクシャトラの意味とつながっています。


ジェースタが吉星の影響を受けると、この世の真理や超能力、霊的な
知識や能力を持ちますが、
悪い影響を受けていると、ただ迷信的になり、きつい人生を歩むこと
になります。
月やラグナがここにあると、二面的で、嘘や偽善、
秘密主義的な性格を帯びます。


ジェーシュタは「最古参、最重要、創始者」を意味します。
この最古参は、家族を守る、ということと関連します。
ジェーシュタの人は、家族の長、長男長女であることが多いです。
例えば、7室の支配星がジェーシュタに在住する場合、
その人の結婚相手は年上の人だったり、長男長女であったり、
それに類することが多いです。
同じような原則が、他のハウスでも当てはまります。


身体の部位:首、胴体
職業、人:有名、エネルギッシュ、勇敢な人
貯蔵庫、鉱山、工場
警察など何かを守る人、もしくは難民のように守られる人
えこひいきする人、
霊能力者や超能力者



☆あべゆ~きの所感☆
これぞ蠍座って感じの星宿だなぁと思いました。
蠍座といえば隠された真実を暴くとか、
霊能力、超能力、何かを徹底的に追求するとか・・・
ですが、ジェーシュタも霊能力や超能力や、
隠された真実暴くとか、それっぽいですね。


プロフィール

あべ

Author:あべ
インド占星術を勉強する方のためにいろいろ乗せてます。
すみませんが、現在鑑定の受付は一時的に中止しています。

http://www.abejyotish.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ~~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR